WEST GIGANTIC CITYLAND 2017

  • さユり

    新たな航海へ! 一心不乱に、痛みも後悔も全て乗せていく。 酸欠少女さユりの現在が刻まれた全力演奏ライブ!

    8/5 SATPALM STAGE
    黒色の上下にガスマスクを付けたバンドメンバーが登場した後、紅一点の酸欠少女さユりがさっそうと姿を現す。青色のポンチョを身にまとい、抱えた輝く黄色いアコースティックギターがより一層、彼女の存在感を引き立たせる。そして間髪入れずに『平行線』のワンフレーズを歌ったかと思えば、そのまま全力疾走の演奏で会場を圧倒!これには待ち詫びていたオーディエンスも歓喜の声を上げる。”イノセント(=汚れのない、無邪気な、無垢な、etc…)…
    [続きを読む]
  • ねごと

    名曲のカバーで心を射抜き ダンスロックで踊らせる! 魅力凝縮の全6曲。

    8/5 SATPALM STAGE
    キラキラ大放出でリハーサルから人を集めたのが、ねごと。そんな彼女たちが1曲目に放ったのは『カロン』だ。その名を全国に知らしめた1stシングルだけに、初っ端から会場はハンズアップのウェルカムムード。胸を締め付ける切ないハイトーンのボーカル、ひずむギター、キャッチーなサビであっという間に観客のハートをわしづかみにする。 そして「知っている曲だと思うので一緒に歌ってください」(蒼山・Vo)と、8/30(水)発表の新曲で、スピッツのカ…
    [続きを読む]
  • ぼくのりりっくのぼうよみ

    ぼくりりが魅せた、夕焼けに揺れるハッピーアワー

    8/5 SATPALM STAGE
    夕暮れ時のグッドシチュエーションでステージに登場したのは、言葉を巧みに操る弱冠19歳の奇才・ぼくのりりっくのぼうよみだ。ステージに登場して軽くお辞儀をしたかと思えば、『Be Noble』『sub/objective』と一気に攻め入り、抜群の歌唱力とリズム感でリリックを軽やかに乗せて、夏の疲れを吹き飛ばしていく。今回のステージは、key、ds、per、DJブースを設けた生楽器&デジタルサウンドでの布陣だ。軽快なドラムを刻み、カウ…
    [続きを読む]
  • coldrain

    雨さえも思うがまま。 ドラマティックな 初日PALM STAGEの幕!

    8/5 SATPALM STAGE
    初日、PALM STAGEのラストを飾るのはcoldrain。登場は逆光の中シルエットで…だ。姿が見える前から会場は沸騰、そして1曲目『The Revelation』が始まると雨も降り出し、曲の勢いとメロディも一体となって全部が神がかって聴こえる。もちろん観客の“Revelation”コールもビシッとキマって早々に最高潮に! さらに「もっと暴れていこうか!」とMasato(Vo)が煽り、『Evolve』のスピード感で会場はエン…
    [続きを読む]


INFORMATION ・・・
キョードーインフォメーション  
0570-200-888
  (10:00~18:00)





facebook      twitter      instagram

(C) WEST GIGANTIC CITYLAND  All Copyrights Reserved.