WEST GIGANTIC CITYLAND 2017

  • LAMP IN TERREN

    夢見た夜の野外は、雨すらも我がものに!間違いなく魔法が宿った豊かなステージに

    8/5 SATSUPERNOVA STAGE
    紫から濃いブルーへとつながるグラデーションの空。時計の針が午後7時25分を指したとき、SUPERNOVA STAGEをLAMP IN TERRENが温かなカラーに染め上げていく。「この時間の野外で、この曲をやるのが夢でした」(松本/vo&g)と、奏でるは『緑閃光』。松本と大屋(g)による表情豊かなツインギター、太く、でも温かみあるリズムを爪弾く中原(b)、そして生命力ある川口(ds)のドラミング…。音に、リズムに、これ…
    [続きを読む]
  • Hello Sleepwalkers

    今日のハロスリは化け物…いや、今日もハロスリは化け物(笑)

    8/5 SATSUPERNOVA STAGE
    「大阪汗かいてるか~!? ここからまたいこうぜ!」とシュンタロウ(vo&g)が熱き咆哮を上げたド頭から、瞬殺で沸点到達。凄まじいエネルギーを発しながら前進していく音塊に圧倒される幕開けとなった、Hello Sleepwalkersのライブ。そんな『神話崩壊』をぶっ放したかと思えば、3,2,1,…とシームレスに始まるカウントダウン。「かかってこいよ!」(シュンタロウ)と爆発寸前の熱気に火を注ぐようなアジテーションから突入…
    [続きを読む]
  • 大山琉杏

    日の沈む時刻に響いたソウルフルな歌声が、彩る世界。

    8/5 SATSUPERNOVA STAGE
    少し日が沈み始め、地面にできる影が増え始めた頃、 入場曲に合わせ飛び跳ねるようにステージにあがり、 曲に合わせキレキレのダンスを披露したのは若干13歳の大山琉杏だ。 「こんにちはー!大山琉杏です!よろしくお願いしまーす!」 と初々しく挨拶を交わし 「オリジナル曲です」 と歌い始めたのは『頑張る君へ』 これは是非、生でステージを体験してほしいのだが、 歌声を聴いただけで一気に別の世界へ引き込まれてしまう、 そんな経験をしてしまっ…
    [続きを読む]
  • s**t kingz

    フェス初出演のダンスカンパニーの術中にハマる心地よき20分間

    8/5 SATSUPERNOVA STAGE
    ダンスカンパニーが野外フェスに!? そんな懸念を抱きながら始まったステージには、意味深に並べられたテーブルとイスが2組。強烈なビートに乗って登場した太っちょのコックとウェイターのやりとりから、ここがジャイガにお客さんを取られて閑古鳥のレストランだと気付くオーディエンス。そこに、真っ青なTシャツにデカデカと“フランプール”と書かれたお客さんが現れたかと思えば(笑)、黄色のTシャツにあからさまに“ゆず”と書かれたお客さんも来訪(笑…
    [続きを読む]


INFORMATION ・・・
キョードーインフォメーション  
0570-200-888
  (10:00~18:00)





facebook      twitter      instagram

(C) WEST GIGANTIC CITYLAND  All Copyrights Reserved.