WEST GIGANTIC CITYLAND 2017

  • 感覚ピエロ

    なりふり構わぬ開放的なステージで“感エロ”全開!

    8/5 SATCOAST STAGE
    「あんたらの目の前で鳴ってる音楽がメインじゃないんですかーッ!?」と、横山直弘(vo&g)。国民的アイドルソングのカバーが見舞われ会場に歓喜の声が飛び交う。リハーサルから本番さながらのステージングをみせ、観客の心を鷲掴みにしたのは感覚ピエロだ。 『CHALLENGER』でライブの火ぶたを切ると、フロアには続々と手が上がり、弾む心に身を任せて飛び跳ねては踊る観客たち。続く『TELL ME WHY』でも感覚ピエロに負けじと…
    [続きを読む]
  • 久保田利伸

    圧倒的な実力と才能が導いた最高のショーに、ゆりやん & RIP SLYMEも参加した豪華エンディング!

    8/6 SUNGIGANTIC STAGE
    2日間にわたる初開催ジャイガの大トリは、日本のポップスにR&B、ソウル、ファンクの血を流し込んだ先駆者である久保田利伸! フェスやイベントではなかなかお目にかかれない生きる伝説の登場に、多数のオーディエンスがGIGANTIC STAGEへと詰めかける。リハーサルから、ギター、ベース、ドラム、シンセ×2、DJ、コーラス×3という大所帯バンドが鳴らす音がまるで別モノで、アイズレー・ブラザーズの『Summer Breeze』…
    [続きを読む]
  • ビッケブランカ

    新たなレジェンド誕生なるか!? 全てを凌駕するビッケブランカの世界が炸裂

    8/6 SUNSUPERNOVA STAGE
    夕陽がステージに影を落とし始めたSUPERNOVAステージに降り立つのは、魅惑のファルセットボイスの持ち主・ビッケブランカ! 今回はサポートメンバーに井手上誠(g)、大澤 DD 拓海(b)、佐野康夫(ds)、にしのえみ(key)を迎え参戦。SEが流れる中、膨れ上がる高揚感をさらに超えんばかりの迫力で叩き上げるドラムソロに呼び込まれ、虹色のパラソルを手にしたビッケブランカが登場。おどけて軽快にステージを闊歩し、瞬く間に『Moon…
    [続きを読む]
  • 斉藤和義

    マジックアワーを味方に新旧織り交ぜた珠玉のセットリスト

    8/6 SUNGIGANTIC STAGE
    定刻になると白シャツ、黒ハットという全身モノトーンの衣装に身を包み、小さく手を振りながら「ぃえーい」と登場した斉藤和義。ドラム、ベース、ギターというシンプルなバンドを従え、オープニングはいきなり和義節炸裂のナンバー『ずっと好きだった』をドロップ!フェスのゴールデンタイムといわれる夕刻からのマジックアワー。美しい空の下、風が頬をなでるシチュエーションが最高だ。そんな中披露された2曲目は、ソリッドでドライなギターリフがしびれるシン…
    [続きを読む]


INFORMATION ・・・
キョードーインフォメーション  
0570-200-888
  (10:00~18:00)





facebook      twitter      instagram

(C) WEST GIGANTIC CITYLAND  All Copyrights Reserved.